風水講座
5257dc4c8a561019dc000015

風水講座

¥38,150 税込

送料についてはこちら

風水(ふうすい)は、古代中国の思想で、都市、住居、建物、墓などの位置の吉凶禍福を決定するために用いられてきた、気の流れを物の位置で制御する思想。「堪輿(かんよ)」ともいう。風水では都市や住居(すなわち生者の居住空間)を「陽宅(ようたく)」、墳墓(すなわち死者の居住空間)を「陰宅(いんたく)」と呼んで区別している。そのよろしきを得れば、死者は永く幸を受け、生者はその子孫繁栄するという。 古代からの相宅や相墓といった占いの技術が陰陽五行説に基づきつつ総合されて成立した。風水には地理の別名があり、天文がかっては狭義の天文学と天象を基にした占いのアマルガムであったように、風水も狭義の地理学と地理を基にした占いのアマルガムであった。平安京、江戸城も風水によって築かれたといいます。 本講座では、方位の持つ意味を解説しながら、住居・店舗・事務所の間取りの吉凶を学びます。 ■講座内容 1.風水とは 2.現代の風水 3.中心の出し方 4.まどりの吉凶 5.欠け 6.浄化槽 7.玄関 8.台所 9.老人室 10.階段 ■講師 秋山 勉登務   自由が丘開運学院 学院長 ■受講上の注意 【本講座は】 Windows版(PC用)CD-ROM動画教材です。 【Flash Playerが必要です】 本講座を受講するには、Flash Player8.0以降が必要です。お持ちでない方は、Flash Playerをダウンロードしてください。Flash Playerは無料です。 【OS】  Windows対応  Windows 2000、XP、Vista、7 【ブラウザ】   Internet Explorer 8以上 【PCスペック】  PentiumIII700MHz以上相当、または互換のCPU256MB以上のRAM  200MB以上のディスク空き容量、65,536色以上、画面解像度VGA(1,024x768)以上